« 2008年10月 | メイン | 2009年06月 »

2008年11月 アーカイブ

2008年11月12日

マンション査定で思わぬ金額が出ました

主人の転勤が決まりました。結婚してから10年くらいまでの間は転勤族だった主人ですが、息子の小学校入学に合わせて今のところで落ち着けることになったので、このマンションを購入したのですが、高校卒業となったとたんに、待ってました!というように転勤が決まったのです。

まぁ、その間も、転勤が少ない分、出張ばかりだったので、転勤していたほうが楽だったかもしれないのですが…。

そんなわけで、マンション売却することに決めました。息子の大学はここから遠くはないのですが、このマンションで一人暮らしは掃除などが大変で無理でしょうから。築年数が古くならないうちに売ってしまおうということになったのです。

本当なら、単身赴任してもらっても良かったのですが、新しいところに住むのはけっこう楽しいのでついていくことにしました。

今度は近場の隣の県への転勤なので引越しも楽です。しかも、会社が社宅を用意してくれるとのことなので、やはり、こちらのマンションは売ってしまおう、ということになったのです。家賃代が安く抑えられるので、その分貯金をして、定年後にこのマンションを売った分と足して、家を買おうとおもいます。

売却については、主人が会社の上司が土地売買でお世話になった不動産業者が親切でいいと言う話を聞いていたので相談してました。すると、マンション査定から売却まで面倒を見てくれるとのこと。

早速、査定をしてもらうと、思っていたよりもいいマンション査定がでたので、嬉しくなりました。購入したころには無かった、私鉄の駅が新しく近くにできて、さらにその目の前に大型のショッピングモールができたから良かったようです。

次に住むところは用意されているので、購入してくれる人が現れるのを余裕をもって待つことができます。

引越しの準備も楽しくできそうです。

2008年11月30日

ETC車載器は無料のうちにもらっておこう

ETCというものをテレビのコマーシャルでもさかんに宣伝している。

確かに、現金を持っていなくても、高速道路に乗れる、というのは便利ではあると思うのだが、いまだに現金用のレーンが大混雑しているのを見ていると、それほど普及していない感じがする。

だいたい、機械をつけるのにお金がかかる、と言うのが印象が良くないのだろう。払うお金が一緒なら、わざわざ1万円以上もするような機械を取り付ける必要も無いだろう、という意見も少なくないようだ。

しかし、実際は、ETCというのは高速の利用料金がけっこう割引されるメリットがあるのだ。首都高の割引率はさらに高い。

そこをもっとアピールすれば、人気も高くなるのだろうが…。タレントのかわいらしさだけでは、無理であろう。

普通に機械を購入した場合、取り付けには、当然ながら工賃もかかってくるので、安くても2万円前後となってしまうのだが、じつは、最近「ETC車載器無料キャンペーン」を行っている自動車ディーラーが少なく無い。

新車購入時はもちろん、車検、点検時などにサービスで付けてくれるのだ。以前はカーナビ取り付け無料が売りだったキャンペーンも、最近ではナビ付きの車が当たり前になってしまったので、ETC車載器に鞍替えしているようだ。

他にも、ETC用のカードを作ると、「ETC車載器無料」となり、車載器がプレゼントされるので、工賃だけで付けられたりと、意外とお得に付けられる方法は多いのだ。

お得に付けることができて、しかも高速料金のほうも割引になるのなら、付けたいと思う人は多いだろう。

一部の情報によると近い将来、高速ではETCを付けていないと走れなくなるという話しもある。ゲートが全てETC用になるというのだ。

義務化となると、黙っていても売れるようになるので「ETC無料!」というキャンペーンはなくなるかもしれない。無料でつけるなら、今のうちだろう。

About 2008年11月

2008年11月にブログ「元美容師が語る経済の時事ネタ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2009年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。